楽天のサービスで、海外旅行をもっと楽しくする方法

海外旅行は、時間もお金もかかるので、1年に何回も行けるものではありません。春休みや夏休みなどを利用して、1年に1回行けるか行けないかという人も多いと思います。たまにしか行けない海外旅行をもっと楽しむ方法を紹介したいと思います。

ガイドブックの持参

海外旅行に行く場合には、ツアーを利用する場合でも、旅行ガイドブックを持参する事をお勧めします。楽天ブックスなどで世界中のガイドブックが1000円から2000円ぐらいで売っているので、適当な物を探して購入しておきましょう。旅行に行く前に見て行くと現地の情報が分かりますし、情報が少ない現地に到着してからもとても役立ちます。また、現地で1人で道に迷ってしまった時などにも、ガイドブックに書かれた言語、現地の地図などが役に立ちます。

少し価格の高いホテルを予約する

多くの日本人の海外旅行は、数日から1週間ほどの短期で行く場合がほとんどです。どうせ短期の旅行であれば、楽天トラベルなどを利用して、少し高級なホテルを予約して行くと楽しめます。少し良いホテルに宿泊するだけで、旅の感覚は全く違ったものになってきます。安く旅行したい場合であっても、ホテル代金の部分にだけは少しお金をかけるようにしてみると、旅行全体を楽しむことが出来ます。

海外旅行の保険は必ず入る

海外旅行に行った時に、現地で病気をしてしまったり、海外で貴重品の盗難にあってしまったら大変です。海外旅行に行く場合には、短期の旅行であった場合でも、必ず海外旅行保険に必ず入っておきましょう。一般のクレジットカードは、病気、貴重品の盗難などの時にも、付帯金額があまりに小さいので頼りになりません。ゴールドカードの楽天プレミアムカードにしておけば、年会費(10500円)がかかりますが、空港などで加入する海外旅行保険に引けを取らないレベルのサービスが付帯するので安心出来ます。海外旅行に行く前に楽天プレミアムカードを作っておけば安心ですね。

空港ラウンジを無料で利用する

海外旅行でエコノミークラスを利用すると、狭い座席の長時間フライトと、乗り換えなどでウンザリしてしまいます。そこで、楽天プレミアムカードに付帯するプライオリティパスの出番です。このプライオリティパスを利用すれば、国内・海外を含めて600の空港で、ラウンジを無料で利用する事が出来るようになります。

この国内外の600空港が全て無料になるプライオリティパスのプレステージ会員レベルは、本来は$399もするものです。楽天プレミアムカードに加入れば、楽天プレミアムカードの年会費である10500円で全く同じものを取得する事が出来ます。1年に1回でも飛行機に乗る人であれば、楽天プレミアムカードに加入するメリットがあるという事になるでしょう。

楽天カード付帯の「プライオリティパス」で利用できる国内空港
(更に500以上の海外の主要空港において利用可能)